« political succession | メイン | fortran »

2009年06月14日

smells like teen spirit

未だ見たこと無かったMoulin Rouge!を借りてきて見てみました。
これ,元になっている音楽が分かっていると,「あー,あの曲がこの場面でこういう風にアレンジされて使われるのか,なるほどー」と感心し通しで,非常に楽しい。選曲の仕方がとてもセンスがあってすばらしい(ただし,思わず「カステラ一番,電話は二番,三時のおやつは(ry」と,英語の詞を無視して反射的に歌ってしまうあの曲は除く)。この曲をここで使うと盛り上がるなー,とか。
そんな中で,意外性で「なるへそー」と一番感心したのが,これ

Hello, hello, hello, hello, how low?
のchorusの後の
With the Lights out it's less dangerous
Here we are now entertain us
のあたりが上手に使われてる。

映画シリーズと言えば,この前のスカイ・クロラが平日の夜に見るには重かったので,反省して今度はお気楽お馬鹿路線で,これを借りてみました。いやー,評判通りマツケンがすばらしいです。「殺害」が脳内エンドレスリフレインに入ってしまうのは,さすがに参るけれどorz デスメタルなんて聴かないからなぁ。というか,メタルからしてそもそも聴かない。スクリーモくらいが限度です。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1815

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)