« irresistable | メイン | moving: done »

June 2, 2009

●book review

来月,木庭せんせ(←最近取り込まれつつある)に,僕の本の書評をしていただく会というのが開かれることになりました。

しかしまぁなんというか,日程調整時に:

こ「7月4日に生まれてでいい?」
は「おk」
(1週間ほどの時間が流れる)
こ「聞いたんだけど,7月4日って法と経済学会大会があるらしいんだけど,重大な錯誤なら再調整するぜ?」
は「そんなの無視無視無視。の・ぷろぶれーむ。」

ということになりました。いやだって,そんなのあるってそもそも全然知らなかったし。

さてどちらが人を集めるかw

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1808

コメント

ついに怪獣大戦争か!?、って感じでもないようですね
ざんね、いや、建設的な研究会が行われるのは素晴らしいことです
外部者も参加可能なのでしょうか?

熊本も名残惜しいのですけどね
そもそも法と経済学会には入っていませんけど...

怪獣大戦争といえば
「方法論にこだわる」(リーダー談)という大型予算で
うちの班の班長の在外研究中に
国際私法の先生と産業組織論の先生をお呼びして
「怪獣大戦争がやりたい!」
と提案したのですが
班長は賛成してくれず、
仲介してもらおうと依頼した先生にも断られ頓挫してしまいました...
(ちなみに両先生ともお話したことすらありません)

ちょwwwwwwwwww

それは,大怪獣中の大怪獣同士の大戦争(ガメラ対ゴジラクラス)ぢゃないかwwwwwww(しかし,意外に意気投合するのではないかという説もある)

↑の研究会は,そちらのF君とかK君もメンバに入っていたような...

コメントする