« eating Taipei 2 | メイン | rewinding cost »

March 12, 2009

●eating Taipei 3

台北を喰らふ その3。最後は,夜市編。臨江と士林。

まずは,薬膳排骨:

いかにも薬膳っぽく,何が入っているかよう分からん(笑)漢方の臭いがすごい。キットカラダニイイニチガイナイ。

麻辣臭豆腐。ここのは揚げてない:
tw09sp-76.jpg

果物の飴がけ:

かき氷店。トッピングは4種類まで選べる:

黄色いのはマンゴープリン:
tw09sp-78.jpg

やっぱ台湾に来たらこれを食べねば。蚵仔煎:

半生の小振りの牡蠣と,とろりとしたお好み焼き生地っぽいところがB級においしいんだよねぇ。

スタンダードな臭豆腐:

香腸:
tw09sp-119.jpg

豆花,フライドチキン,肉まん・草まん:

このフライドチキン,行列ができていただけあって,おいしい。やや甘めな味付けだけど,ジューシーでよい。肉まんと豆花もおいしい。

これは,普通のかき氷じゃなくて,牛乳を凍らせてから砕いてる。それと,普通のかき氷に比べると,ふわふわの氷で,絶品のおいしさ。士林の中ではやや分かりにくいところにあるけれど,是非逝くべき:

最後はQQっとしめる:
tw09sp-122.jpg

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1736

コメント

ソーセージみたいなのがあるんですね。

ふわふわカキ氷のトッピング(ソース?)はアロエのようにも見えますが、何でしょうか?

雪片氷にかかってるのは,蜂蜜と何かです(忘れたorz)。何か透明な瓜系だったような気が...

コメントする