« Le Roux | メイン | re: ghost »

2009年02月16日

re: demonstrating negotiation

てなわけで,昨日は,交渉シンポで交渉の実演してきました。

問題が月曜日に届いて→ざっと斜め読みして→シンポ開始30分前に,初めてチームの3人が顔あわせて,役職決めと簡単な打ち合わせして,というちょwwwwwwwwwwwwwwなスケジュールだったので,準備皆無です。福岡・仙台・東京って,チームの3人がばらけてるからなぁ。Redは前日に会ってたみたいだけど。「交渉は準備が全てです」と直前のプレゼンで言われているのが耳にいたいw

でもまぁ,行き当たりばったりにしては,そこそこできたのではないかと。制限時間30分と短いので,両社のボスに経験者を配置して,担当者で主張を言い合わせた後,ボスの裁量でうまくまとめる,という筋書きを描いたそうだけど(この戦略に,審査で突っ込みが入ったけど,それは,時間の制約と,戦略を立てる準備のなさとで,もうどうしようもないような気が),やっぱり経験者はうまいなぁと感心しながら見てました。しかし,エクィティとかデットって言って分からな(ry

その前日は,ちょっとリッチに銀座でショッピングをば。東京は気温24度近くまであがり,北日本を強風が吹き荒れた日だったので,例によって例のごとく,東北新幹線は大幅に遅れ(盛岡・仙台間が,強風だといつも遅れる),1時過ぎには東京に着く予定だったのが2時頃になってしまったので,まずは腹ごしらえ。しかし懐具合は庶民なので,大衆割烹 三州屋なるところで,お昼をげっつすることに。にしても,土曜日の午後2時過ぎだというのに,何でこんなに行列ができてるんだー,とびっくり。人気あるんだねぇ。注文したのは牡蠣フライ定食だけど,これが普通にうまい。大振りでちゃんとコクのある牡蠣がごろごろ。赤だしもおいしいし,ごはんの盛りも良い。これで1000円前後とは,立地を考えると良心的だなぁ。本郷の宮本とかもり川とか思い出すね。雰囲気はもりしょく的な大衆食堂で,築地が近いこともあって,ラインアップはもうちょい宮本よりという感じ。
途中で,以前もお茶をげっつしたことのある茶・銀座で,初めて2Fで煎茶をげっつ。やっぱ日本茶はちゃんと入れるとおいしいね。僕にはできないけどorz

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1717

コメントする