« demonstrating negotiation | メイン | r2jags »

2009年02月08日

aoba-tei

仙台最高のお店と言われる,青葉亭に行ってきました:

てか,このお店,会員制なので,ヘタレなオイラのような下々の者は普通は入れません(なので,当然,食べログにもまともな情報が出るわけもない)。今回は招待していただいたためにたまたま入れたので,「連れてって」とリクエストされても無理なのであしからず。

食事(フレンチ)はあまりにおいしかったので,写真なんて撮ってません。写真は外観のみ。ちなみに,内装も,東北大の工学部の誰かかの設計ということで,なかなかオサレ。

同じメニューが出ることはなく,その日の食材で毎回違ってくると言われる昨晩のメニューは:

アミューズ:カンパチ,味噌漬けフォアグラとキャビア添え
オードブル:フォアグラと黒トリュフのリゾット
ポタージュ:ラングスティン(手長エビ)のフラン
ポワソン:ノドグロ
ヴィアンドゥ:鴨肉のジャガイモのタルト仕立て
デセール:オレンジのプリン,チョコムース,オレンジアイス,ホワイトチョコアイス

どれもおいしくて,「ちょっとこれは,とてもじゃないけど自分で作るのは無理だぜ」レベルばかりだったけれど,特に,リゾットとフランがネ申でした。

またいつか連れてってもらえるといいなー

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1710

コメントする