« lexis or westlaw? | メイン | pageant 2008 »

December 16, 2008

●nagato

出張ついでに,長門の久寿もちをげっつ:

丸善に歩いていく途中にあるので,見つけやすい。

「久寿もち」と言いつつ,実質は蕨餅。ぷるぷるであっさり目の味付けの蕨餅で,ローストの強くない軽めの風味のきな粉(砂糖はごく少量)とバランスがよくとれてる。調子に乗っているとぱくぱくいくらでも逝けそうな感じ。

以前食べた,天童の腰掛庵の蕨餅に比べると,ややフレッシュさ(みずみずしさ)で劣る感じもあるけれど,それは,腰掛庵が買った当日に食したのに対し,こちらは翌日に食した,ということもあるのかもしれない。和菓子は繊細だからねぇ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1667

コメントする