« time flies | メイン | clear and present danger »

October 8, 2008

●viva Chicago! straight

2年連続しておめでとー!っということで,あのNobel Laureats T-Shirtsはどうなってるんだろう?(新しい受賞者が出たら,古いのは廃棄処分になるんだろーか?)というところがやや心配ではあるけれど。

この勢いで,Famaあたりかもーん

にしても,「日本人」の定義の融通無碍さは何とも言えませんね。田中さんを「東北大出身者」として祭り上げたこともあるから,あまり他人事とは言えないけれども。

でも,たとえばアレックスとかツルネン・マルティとかは「日本人」なのに,海外で飛行機の墜落事故が起こったときに,「外務省によると,日本人らしい名前は乗客名簿に見あたりませんでした」なんて言っていていいのかなぁ?というのは,気になるところではあります。
(いやまぁ,確率的にはそういう「日本人」はあんまり多くないので,コストベネフィット的には合理的な行動なんだけどね)

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1609

コメントする