« horror | メイン | frutas »

August 4, 2008

●ECPR

もう今年でICPSRのとりたい授業はだいたい全部とっちゃったなぁ,という感じなので,来年以降はICPSRに来ることはないと思われます。
で,次の候補を探して。

ICEというのもあるけれど,これはさすがにパワフルすぎる。鬼だ。しかし過去のparticipantsを見てると... なんとゆーかやはりとゆーか,Heckmanの弟子ばっかじゃないかー... おぉ!みつさん入ってるぢゃん。すごす。

というか,そろそろアメリカ大陸も飽きてきたので,ICPSRのヨーロッパ版があるらしいと聞く。
その1。
Essex Summer School in Social Science Data Analysis
GBかー。GB行くと,一生献血できなくなっちゃうような記憶が。とはいえ,この前タイに行ったせいで(正確に言うと,タイの田舎に行ったせいで),僕は1年間献血ができなくなってる。それに,GBは食べ物まずいって評判だからなー(USほどではないという説も)。

その2。
ECPR
スロベニアwwwwwwwwwww ちょwwwwwwwwwwwww そんなところこんな用事がなければ一生行くことがなさそう。元ユーゴだという感じの割には,地図を見ると,ベニスから近いし,Frankfurtあたりからも飛んだり鉄道使ったりして行けそう。

日程的には,どちらも8月頭からの2週間くらいなので,前記の授業には重ならないけれど...

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1559

コメント

来年一緒にICE行きましょうよ。今年行こうかと思ってたんですが・・・締め切りが・・・・(涙)。

ICEって,instructorもprogramも鬼だし...

個人的には,ここは一発,未踏の地であるスロベニアに強くひかれます。2007年にEU加盟したばっかだし,治安がどうなのか(とはいえ,お隣のボスニアと違って内戦には巻き込まれていないので,国土は荒れてないはず)というのは心配があるけれども。

にしても,中欧から東欧の言語(ドイツ語除く)って,綴りだけ見てもなんて発音するか分からんorz
この大学があるスロベニアの首都Ljubljanaって,綴り見ただけで発音分かる?

実は読めます。昔、仲いいソロベニア人の子がいてよく手紙書いてましたから(笑)。確かなんだかんだ言って治安は結構安全なはずです。

来年はICEか、RANDで働こうかな~と・・・。そういえばMalaniさんHarvard帰ってきました。VisitingですがHealth LawのCenterのActive Directorらしいです。近い将来移るかもですね・・・・。

EssexとLjubljanaのプログラムの中身を見てみたら,Essexの方は割と標準的なempirical toolを教えてる(→まさに「ヨーロッパ版ICPSR」)のに比べて,Ljubljanaの方はちょっと珍しい個性的なプログラムで面白そう。コーパスちっくなものとかもあるので,法学にもひょっとするとひょっとして使えそうな気がする。perlとか使ってparserプログラムでも組むのかな。

コメントする