« flux | メイン | a picnic »

July 25, 2008

●bio

longitudinalのテキストって,この本を使っているけれど

これってHarvardのPublic Healthのせんせが書いたものなため,説例が全部biostat。これがHarrisなら,説例が自動的にprogram evaluationばっかになるんだろうけどなぁ。去年のsurvival(competing risk)もそうだったけど,病名とか体組織名とか薬名とか分からないのが多いorz
ちなみに,instructorのBerbaumおぢさん自身も,biostat。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1552

コメントする