« shushutrian | メイン | JEA meeting@Tohoku University »

May 31, 2008

●economics of wine

なんとEJの最新号が,ワインの経済学の特集してる。こういう遊びのある研究っていいよね。

Olivier Gergaud and Victor Ginsburgh
NATURAL ENDOWMENTS, PRODUCTION TECHNOLOGIES AND THE QUALITY OF WINES IN BORDEAUX. DOES TERROIR MATTER?
→ワインの質は,土壌でなくて技術で決まる!(技術はendogenousに決まるので,IV使用)
Hela Hadj Ali, Sebastien Lecocq and Michael Visser
THE IMPACT OF GURUS: PARKER GRADES AND EN PRIMEUR WINE PRICES
→Robert Parkerのワイン格付けによって,ワインの価格はいくら上がるかのestimation
Orley Ashenfelter
PREDICTING THE QUALITY AND PRICES OF BORDEAUX WINE
→ブドウ生育時の天候でワインの品質と価格を予測

いやぁ,みんなワインへの愛がありますねー

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1510

コメントする