« Starbucks vs Walmart | メイン | cherry ricecake »

March 5, 2008

●Voigtlaender ULTRON 40mm SL2

原稿料頂いたときの恒例の物欲大戦略:
Voigtlaender40.jpg
NBL編集部さま,ありがとーございます。

D300用に,「明るい単焦点」ってことで,フォクトレンダーのULTRON 40mm SLII。オートフォーカスじゃなくてマニュアルフォーカスなので,動く被写体とか急ぐときには使えないけど(そういうニーズが将来出てきたなら,Nikkor 35mm F2DとかSigma 30mm F1.4とかを,そのときにまたなんか書いて...),さしあたって風景のスナップが多いので,そういうニーズがないので,VR18-200のでかさ↓
Nikkor200VR.jpg
の対極を目指して,「小さくて軽い」パンケーキレンズ。ちょこちょこ試し撮りしてみた感じでは,やっぱり明るいのと,CPU内臓レンズなので,AEが効くのが便利。フォーカスは,D300のファインダーの良さと,フォーカスエイドで楽です。しばらく,VR18-200じゃなくて,ULTRON40を着けっぱなしで持ち歩いてみよう。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1434

コメント

結局D300買ってしまいました。反対動機の形成もされず(笑)。

会社ではD80をメインに使うらしいのですが,使用感はD300が格段に上。高校野球取材ではこっちを使おうかな・・・。

おめでとう! 確かに,入門機に比べると,いろいろな点で遙かに優れてますね。
D80と一緒だと,レンズ資産が継承できていいなぁ。Canon EFと比べたときのNikonの利点の一つは,VoigtlaenderやZeissなどのKosina系レンズがアダプタなしで使えることですね(とはいえ,さすがにZeissは手が出ない...)。仕事で使うのには向かない(MFだし),趣味的なレンズだけど。

アドヴァイスありがとうございます。これ以上凝ると,カメラはいいけど,記事と写真はさっぱり・・・とどやされそうなんで,とりあえずこれでやっていきます。

確かにD80と一緒に使うと,バッテリなども含めて全部共通なのでかなり便利です。ただ,記録媒体がD80がSD,D300がCFなのが残念です。これも一緒だとよかったんですが。

そうか,そこが確かに違う。
Nikonは,入門機(Dシリーズ2桁系)については,途中から,コンパクトデジカメからの移行ユーザを狙って,CFからSDに切り替えたから。

とはいえ,コンパクトデジカメ以来,ずっとCF機ばかり使っている僕でも,実は,新しい機種を買うごとにCFの容量がどんどん上がっているので(32MB -> 256MB -> 8GB),昔のCFはお蔵入りでほとんど出番がなかったりします。緊急時には,共通してると役に立つことがあるかもしれない(特に仕事の場合)けれど,趣味的利用ではそんな緊急時が発生することはまずないので,なんかもったいないorz

コメントする