« a farewell | メイン | typhoid fever »

February 25, 2008

●delay

開始時刻繰り下げ 東北大きょう入試
2月25日6時11分配信 河北新報
 東北大は25日に行われる国公立大の2次試験の前期日程について、悪天候で交通機関のダイヤが乱れているため、最初の試験科目「外国語」の開始時刻を一時間繰り下げて午前11時から行うと発表した。
 北海道からの航空便が欠航し、開始時刻に間に合わない受験生は午後零時半までに到着すれば、受験を認める。2科目目以降の開始時刻は各会場に掲示する。
 一方、北海道大は前期日程の入学試験を26日に延期すると発表した。
 国公立大の2次試験が25日の前期日程を皮切りにスタートする。前期日程は152大学523学部で実施され、志願者は25万2676人。募集人員に対する倍率は昨年と同じ3.3倍。

公式はこちら

【重要なお知らせ】
2月24日 18:30
 2月25日(月)に実施予定の東北大学個別学力試験は,暴風雪による交通機関の乱れのため,最初の試験科目「外国語」の開始時刻を1時間繰下げ,11時から実施します。
 また,北海道からの航空便の欠航によって,上記時刻までに各試験場に到着できない受験生については,12時30分までに各試験場に到着した場合には受験を認めます。
 なお,「国語(文・教育・法・経済の各学部)」,「理科(理・医・歯・薬・工・農の各学部)」の開始時刻については,各試験場に掲示します。

記憶が確かなら,受験する方としても,実施(試験監督)する方としても,自分が当事者になるのは初めてのような気が。

昨日一日新千歳が死んでいたという事情は,北海道からの受験生がそれなりにいるであろう東大なんかでも同じだと思うんだけど,そこはどうなってるんだろう。多分,昨日は,北海道からの電話で事務は大変だったに違いない。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1427

コメントする