« frozen | メイン | river kwai »

January 20, 2008

●re: frozen

結局,2日連続で朝(前日夜半から)は水が出ませんでしたよorz 今朝は大丈夫だったし,夕方に帰宅すると復活してるので,そんなに不便はないんだけど。メーター付近を見たところ,断熱材に覆われているので,回復させようがない。結局,どこが逝ったのかは分からずじまい。

まぁ,もちろん,絶対的な温度自体は大したことはないのだけれど↓
08win_weather.jpg

Chicagoでは,別に-25C位までいってもそれほど寒いとは感じなかったんだけど(ただし,1年目の12月末は,コンドの暖房設備がうまく機能しなくて,コンド住民全員が死にそうな思いをした)。USの場合は,室内はがんがん暖房しているので,日本よりは帰って薄着ですむ。2年目に住んでいた場所なんて,LSと自宅が徒歩1分だったから,真冬でもジャケット無しで行けてたし。かえって,LSからMidwayを渡ってECONとかGSBに行く方が遠かった :-)
それに比べると,セントラルヒーティングの概念があまりない日本は寒いです。北海道だと別かもしれないけれど。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1396

コメント

セントラルヒーティングもセンター試験では騒音になるので困りものです...
あわや着メロと並んで今日の新聞にでそうでしたよ...

アパートは普通にプロパン暖房です
平成11年築なので「基本的に」水抜きは不要といわれましたが
正月実家に帰るときは水抜きしてくださいといわれました
正月帰れなかったおかげでそんな心配もしなくてすみました
わーい

うちも,その頃築なので,本来水抜き不要なはずなんだけど(元栓のところに「常時開」という札が下げてある)...
大元が逝ったのか?

あ,その後,マンション管理会社から連絡が来て,マンション全体が落ちていたらしい。
原因究明作業とやらに乗り出すようです。

コメントする