« like an analyst | メイン | symposium »

July 3, 2007

●Caribbean

平井古稀で一番すごいと思ったところはどこか。

ぱらぱらっとめくっていて,「おぉっ」と目がとまるのが,79頁じゃないかと思うんですが。

どこかで見たことある形だなー,とよくよく目をこらすと「18世紀におけるカリブ海におけるヨーロッパ各国の植民地」。出典明示しないで引用(おそらく)してダイジョーブか,という点はさておき,なぜこれだけが載っているのかがよく分からない。その後に,北アメリカとかヨーロッパとかの話も出てくるのに,なぜかカリブ海だけ地図付き。謎だ。
そこで仮説:

実は能見せんせは,Pirates of the Caribbeanの大ファンである

まぁでも,当時の(または映画の中の)カリブ海と現実のカリブ海は結構違うんであって。アルゼンチンでバックパッカー旅行中に一緒になった人に,「USから来てるんだ」という話をしていたら,「カリブ海って行ったことある? Pirates of the Caribbean見て,あの雰囲気が気に入って是非行ってみたいんだ」という趣旨のことを聞かれたので,次のように答えたことがあります。「いや,今のカリブ海ってただの南国バカンス地域で,仕事しまくって疲れた人が,青い海と白い砂浜でゆったりバカンスするために行くところだよ。君みたいにヤロー一人で行っても無駄。彼女と一緒に行くか,現地で頑張ってナンパするかしないとねー」。
現実は厳しいのであった。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1270

コメントする