« transfer of business | メイン | lost in translation »

June 10, 2007

●premiere: june 2007

しゅぷれーむ+よーぐると・ふりゅい+くろわっさん:
premiere07jun.jpg

ヨーグルト・フリュイは,ヨーグルトとチーズのムースにフルーツを詰め込んで,スポンジ(?)で巻いたもの。下にはナッツがしいてあって,食感の対比を作り出そうとしてます。全体に,premiereお得意のさわやか系。チーズというよりはヨーグルト主体だけれども,酸味はマイルド。ちょっとびっくりしたのが,この,スポンジらしきもの。普通のスポンジじゃないんだよね。不思議な食感で,何だろう,栗でも入っているかのようにほろほろと崩れる。分からないなぁー。フルーツの中では,洋なしの香りがいい感じ。

シュプレームは,premiereの夏限定のシュークリーム。こういう風にアイシングがしてあると,個人的にはアメリカの菓子パンとかドーナツ系を思い出して,チープな印象を持つんだけど,そこはまぁ我慢。味はチープではありませぬ。卵のコクが濃厚でバニラの効いた旨味のあるカスタードに,パイ生地のシュー。そこに,オレンジのさわやかな香りがつけてあって,濃厚な味でありながらさわやか,というなかなか不思議な感じです。

クロワッサンは,金土限定というので初げっつしてみました。今までの人生で食べた最高のクロワッサンは,ベルギーのゲントのB&Bで朝食にでた,女将さんの焼き立てだけれど,これもなかなかいいです。バターの香りと塩味が。
でもやっぱりバターと塩で勝負なら,仙台ならシセイドウなのかな。食べたことないけれど。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1253

コメントする