« uncovering taxation | メイン | New Year's lucky bag »

December 13, 2006

Pageant 2006

寒かった中,Chicagoでげっとしてあった三脚かついで歩き回りました。まぁ,Chicagoで-15Cの中歩き回って写真撮っていたのに比べればましか。にしても,三脚あると夜景は楽ですねぇ。

上から(e.g., めでぃあてーくとかFORUSとかから)見れば暖かかったかも。"ウインク"もなかなか。ウインクこそ上から見た方がきれいとの説もあるけれど(せめて,仙台駅のペデストリアンデッキからあおば通方向とか),昨日はマジで寒かったです。手先がチヌ。

問題 僕が今自分のlaptopの壁紙に使っているのはどれでしょう?

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1108

コメント

一番下の段の右、かな。
懐かしいですね、この風景。
今日のシカゴは摂氏11度と暖かいです。

下段・右は,定禅寺+晩翠の交差点から見たやつですね。ここは,交差点を挟んで距離をとれるので,写真にすると,光に一番「厚み」が出て華やかです(普通に中を歩きながらの景色だと,中段・右になる)。

が,ひねくれた僕は,めでぃあてーくのガラスにうつった中段・左。写真にするときは,こういう風に,「ビルの窓にうつったページェント」の図が結構好みです。ビル壁がミラーになっている定禅寺ビルでも狙ってみたのだけれど,きれいな構図にならなかったのでボツ。

ちなみに,今朝の朝刊読んでいて始めて知ったけれど,ページェントは,他のイルミネーションと違って,安価な発光ダイオードではなく高価な白熱球を使っているらしい。その方が光の色が暖かくなるかららしいですが,言われてみれば確かに,写真でも色がオレンジがかってますね。

ひねくれてる?これもきれい・・

あら、はずれちゃった。
でもこの中段左も素敵ですね~。

これ定禅寺通ですか?街路樹にはえてきれいでしょうね。神戸出身なので、写真を拝見していると、いつまで続けられるか判らない神戸のルミナリオを見に帰りたくなりました。仙台市役所その他関係者さまと写真を撮って見せて頂いた先生すいません。ところで八幡神社のお祭りも大きくなったのでしょうか。

仙台も,21年目ですが,いつまで続けられるか分かりません。毎年のように「お金がないので昨年より距離が短くなった」と言われていたような記憶があります。バブル崩壊以後は,どうしても企業からお金が出にくくなってます。冠スポンサー付けずに募金で頑張るようですが。

大崎八幡のどんと祭は,一度行ってみたいのですが,未だ行ったことありません。なぜか毎年見逃すんですね...