« translation | メイン | from Kagoshima »

December 25, 2006

Noro

noro06.jpg
宮城の冬の味覚・生ガキ(これは志津川産)。

ノロウイルスの大流行の中で,生で食べるのが漢だぁ!

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1117

コメント

はつるさんの・・・新たな病気に挑戦していく姿は公衆衛生学の鏡です(笑)。

この間、Faculty Clubのパーティーに出席した時、生ガキ30個制覇しました。それにしても生徒には普段ピザ+コーラで、自分達だけ生ガキ+カニ+エビ、その他おいしい物なんてずるいぞ先生達・・・・。


まぁ,カキは,風評被害(カキとノロは本当は関係ないらしい)で価格が下がっているので,むしろ今シーズンはねらい目かと。

あと,生徒のランチとfaculty workshopとで出るものが違うのは,LSでもそうです。faculty workshopに出た学生が,"Wow! These are really healthy meals!"とカンドーしてました。

コメントする