« premiere - dec | メイン | collision »

December 8, 2006

●GLS

うーむ,今日の実証研究の授業で,GLSやったんですが,もうそろそろ,matrix algebraがないと説明がきついですねぇ。matrix algebraだと,heteroskedasticityの説明なんて,一瞬なのに... Wooldridgeも,このあたり,matrix algebraなしで説明している分のしわ寄せが来て,分かりにくくなっている気がする。

僕が高校生の頃は,高校の数学で,線形代数も,確率統計も,微分方程式も全部やったんですけど(←一応これでも文系ですが),今は,「ゆとり教育」とかいってやってないんでしょうねぇ。困ったもんだ。

「文系には数学はいらない」というのはどう考えても間違いだし,UofC ECONで,数学今までやっていなかった人が入学前後のスパルタ(笑)でみんなできるようになっていくのを端で見ていると,「数学には向き不向きがある」というのはかなりの部分間違いで(それもあるかもしれないけど),むしろ大部分は,「やる気」・モチベーションの問題じゃないのか,という気がします。高校までの数学って,「大学入試のため」の存在に近いところがあって,「何のために数学やるの?」というところが見えにくいような。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1103

コメントする