« Harakomeshi | メイン | French + German »

November 18, 2006

●I'll hit you

行ってきました:ぶつぞー

判民ついでだったのですが,たけぇ(笑)。入場料1500円って... 普通1200円くらいのような気が。
でもまぁ,後半(円空とか木喰とかが始まるあたり)までは結構見応えあります。ヲタク的には,「あ,これは現地でもう見てるなー」というのも結構ありますが。人気もあるようで,結構混んでました。うーむ,東博も以前に比べると商売上手になってきたなぁ。いいことなんだか悪いことなんだか。

メインは,向源寺十一面観音。これの周りはすごい人だかり(笑)。混みすぎだー! うーむ,どっかで非常によく似た像を見たことがあるような気が... 同じく立像のはずなんだけれど,ちょっと検索してみても見あたらない。どこだったんだろう?
ちなみに,湖北は,いい寺院が多いので,竹生島とか天橋立とかもまとめて,一度行ってみたい場所なのですが,暇がないのー...
他には,関東・東北のもので,「へぇー,こんなところにこんなのがあったのか」と驚かされるものがちらほらあったのが面白かった。文化の中心は京都であって,仏像作りの技術は京都から各地に伝播するから,地方の仏像は,作法・技術と時代がずれたり,途中で変化が加わっていたりしてユニークなものがある確率が高い訳です。そんな変わったものが意外に近くにあったりすると「ほほーっ」となる。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1089

コメント

先生の本業にはまったくの門外漢ですので、お菓子と絵くらいしか投稿できないのでうが。岩手県の仏像良かったですね。それから、書店で栞形式の割引券配ってます。仏様、お寺にあるほうが幸せそうです。湖国もいいですが、出羽三山・恐山は近畿に無い霊界と思いますのでいきたいものです。それから近畿でお勧めは人があまり来ない東大寺の戒壇院です。四天王しかいらっしゃいませんのでゆっくり出来ます。

おぉ! 戒壇院の四天王は,一番好きな仏像の一つです(ちなみに,他のmy bestは百済観音)。特に広目天はいいですねぇ。東大寺は,皆さん大仏を見に行って,戒壇院はいつも空いてますが(あと,鐘楼も,国宝なのに気付かずに通り過ぎる人が多い。南無),もったいない。まぁ,逆に空いているからいいですが。三月堂などもあまり混んでた記憶がありませんね。
ヲタクですので,奈良の寺院はほぼ制覇していますし,京都も修学院と桂・勝持寺あたり(要は南西部)以外はほとんど行っているはずです。出羽三山も行きたいのですが,月山にスキーにしか行ってないですね(笑)。羽黒山に行かねばいけないのですが,仙台からでも,JRだけではちょっと行きづらい(車がないと...)場所にあるもので。

川内って文化の花がさきそうなのですか?昔は閉鎖的な気がしたのですが、文学部の先生がツアコンをして東北の仏像ツアー、日本美術の懇話会とか、面白そうですね。そういえば大御所辻惟雄館長もそこにいたんでした。(すいませんタメ口で)それから東博は年間パスポートがお勧めと思いますが。ぶつぞーもパスポートで入れました。結構使えます。

うーん,どうなんでしょ。川内にはあんまり部局間の交流はありませんねぇ。僕が知らないだけかもしれませんが。

東博は,昔は,某ルートから,タダ券をげっつできていたのですが,最近入手できなくなって...

コメントする