« CME buys CBOT | メイン | registration/notary »

October 18, 2006

●duel

売られた喧嘩は買う――主観的にはこうなんだけど,客観的にはおそらく僕の方が喧嘩を売ってるわけで。

私法学会の個別報告での池田先生@KOとのバトルについて,沖野先生に「森田さんが論文書くそうです」と言われたときは,「書かねーよ」と反応していたのだけれども,ちょっと考えたら,finance的視点を持ち込むと,射倖契約周りがすっきり整理できそうな気がしてきたので,暇を見つけて書いてみます。またNBLあたりに投稿するかな。けけけけ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1070

コメントする