« vino | メイン | i don't wanna do it! »

September 19, 2006

●Modigliani, Picasso et leur epoque

久々にBunkamuraに行ってきました:


リール近代美術館展

そこに置かれていたパンフを見ると,この秋は,
- 西美でベルギー王立美術館
- 損保ジャパンだでウィーン何ちゃら
- 上野の森でダリ
- 六本木ヒルズでクリーヴランド
をやってるらしい。NY滞在中に47thさん夫妻をあきれさせた美術館フリークな僕としては,これらのうち,少なくともクリーヴランドとウィーンはまわろうかと計画中。

ベルギー王立美術館は,前にブリュッセル行ったときに本体を見ているので,まぁいいか。ポスターを見ると,そのときに見たのとは大分雰囲気が違うけれども。どういうことかというと,ブリュッセルでは,メインは中世宗教絵画,サブが16世紀フランドル絵画,その他は付け合わせ,という感じの展示量なのに対し,西美でやるのは,フランドル以降,特に近代にかなり重点を置いた感じになっている。ベルギー王立美術館が貸出を認めなかったのか,それとも,「日本人受け」しやすそうなのが選ばれたのか,おそらく後者のような気がする。中世宗教絵画は,日本人はあんまり見たがらなさそうだ。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.law.tohoku.ac.jp/~hatsuru/cgi-local/mt/mt-tb.cgi/1055

コメントする