コメント: kobe sights

南京町と言いつつ,天仁茗茶って台湾のお茶屋さんだったような気が...

そうです、阪神大震災のときに東京経由で台湾に逃げていたとお店の方が震災後に話してくれました。ああ怖かったとの由でした。
華僑の方の散髪屋さんでは、散髪のほか耳掃除も一緒にしてくれました。ああなつかしや。

なるほど。

にしても,屋台のお値段も(ついでにメニューのバリエーションも),台湾や中国並みになってくれるとうれしいんですが...

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)