コメント: roasted tea

ひらがなだったんですね!

たまに行くお店で、このお茶が出てきて、「うおがしめいちゃ」とのことだったんですが、口頭だったので「魚河岸」かと思ってました(そして、お店にたどり着けず)。

すっきりしました。ありがとうございます。

うおがし銘茶は,高いけれどおいしいです。

ちなみに,色の変化について立てている仮説は,
- 黄色い色素と赤い色素とが,焙じ茶に含まれている
- 黄色い色素は早く抽出されるが,赤い色素はゆっくり抽出される
- そうすると,1煎目は,黄色と赤が出るので茶色になるが,2煎目は,黄色が終わって赤しか出ないので,赤になる

で、そんな「色が濃くなる」写真の下に敷いてある記事が「ウラン濃縮開始」なのは、やっぱり狙っているんでしょうねえ…。なんてタイミングのいい…。

ちょwwwwwwwwwww

それは深読みのしすぎwwwwwwwwwwww

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)