コメント: garbanzo curry

和テイストのお皿とカレーが不思議なほどピッタリですね。

珈琲の美味しいお店とかで出てきそうな感じです。

これもアンティークなんでしょうか。

これは,アンティークというほどの物ではなくて,印判手と呼ばれる,明治大正昭和初期くらいの,大量生産品です。お手軽骨董なので,結構リーズナブルなお値段でげっつできます。
説明については,たとえばこの辺をば:
http://www.museum.pref.gifu.jp/gallery/detail.php?no=210

ありがとうございます。

蚤の市で見てみます。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)