コメント: editorial meeting

どんな「教科書」になるか、怖いもの見たさで興味津々。成文堂のもの(未読)とは全然違う方向性でしょうねぇ。

来年前期は幻の手形法(幻くらいにしか記憶にない)講義なのですが
奇跡が起こって間に合ったりはしないですか?
成文堂(国内だけどなぜか未読)を指定にするしかないのでしょうか...
それともSシリーズ(これまた未読)を縁故採用か...

二人とも,各自の講義ノート(僕の場合はぱわぽ)はあるんだけどね。
まあ,気合いの入り方次第です。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)