コメント: ready fuels

おぉ、どんと祭。
だいぶ俗化しているとはいえ、神事っぽい雰囲気があって、いいですなぁ。
地元民に聞くと色々細かいしきたりがたくさんあって、面白いですよね。

春からの商売柄(?),近々D300を買おうと思っていたので,大変参考になります。

D3はさすがに手が出ません(T_T)。

> Yさん
確かに,人出が多いこともあってだいぶ俗化してますけど(「ダイオキシンが出るからビニール入れるな」とかの注意書きもあったり),正月飾りを焼いておさらばする感じなところいい感じですね。
にしても,今年は,例年にない寒さだったから,きっと大変だったに違いない。

> A君
追加的な感想を書くと,JPEG現像時の設定の性かもしれない(KissDでは一番ナチュラルな設定で現像していたのに対し,D300ではデフォルトのまま)のですが,撮った写真に画像ソフトで手を加える必要がほとんどありません。KissDの場合は,色合いとコントラストを調整することが多かったのだけど,今回の写真は,全て無調整です(切り取りとリサイズだけ)。ダイナミックレンジも広いし,ISO感度を上げてもあまりノイズがのってこないのは嬉しい。
それと,シャッター音が,KissDに比べるとメカニカルで本物っぽい感じがします。
暗かったので,ファインダーの見え具合・MF時のピントの山の合わせやすさは,まだチェックしてませんが...

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)