コメント: equitable subordination

こんなペーパー出てたんですね~。
一応助手論の範囲内なのに知らなかった・・・。
Equitable subordinationは法人格否認と一緒で、色んなもののごちゃまぜになってる気がします。
何を前提に分析しているのか読んでみますね。

報告はどこでされるんですか?
ペーパーになっているのであれば、読ませてください。

つい最近出たばっかです。一応2006となってるけれど,まだ1カ月経ってないんぢゃないかという気が。
http://www.sciencedirect.com/science?_ob=MImg&_imagekey=B6V7M-4MYMFW0-2-C&_cdi=5846&_user=127492&_orig=browse&_coverDate=12%2F31%2F2006&_sk=999739995&view=c&wchp=dGLbVlz-zSkzV&md5=cc69fd7426965372d25b13996edb8a1e&ie=/sdarticle.pdf
まぁ,JLSとかJLEOじゃなくて,IRLEなんで,あんまり信用しない方が (ry

報告は,明日の東北の商法研究会でつ。

この雑誌ってそおいう位置づけなんですね。
知らなかった・・・。

うちの大学の電子ジャーナルだと見れないようなので、冊子体が届くまで、とりあえずSSRNで見つけた少し古い版を読んでみます。

森田報告レジュメも期待してます。

ちなみに,LE専業雑誌についての個人的な*好み*ランキングとしては:
JLS >= JLE >= JLEO >>>>>>>> IRLE
って感じ。Chicago系が高いのは,biasってことで :-)
いずれにしろ,ヨーロッパ系は基本的にあんまり信用できません。

それと,LE専業誌読むより,普通のECON(general/finance/econometrics/その他)を読む方がいい気が... 僕にとっては,LEも,financeとかlaborとかdevelopmentとかのように,general interestの下にある分野の1個という感じです。

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)