コメント: a case comment

ちなみに私の事件は
-判決文が長くて指定判例なのに教材集から外されたほど
-同じ関係者による先例たくさん(しかも長い)
-そもそも判決文をさらっと読めるような長さではない
-事案として楽しいなんていってられない
ですがなにか?
これは旅費として科研費とれるまで来るな、っていう趣旨ですかね。

> これは旅費として科研費とれるまで来るな、っていう趣旨ですかね。

そういうことは幹事に :-)

コメントする

(初めてのコメントの時は、コメントが表示されるためにこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまでコメントは表示されませんのでしばらくお待ちください)