ロースクールへ行こう!!2019 ★ 列島縦断 ★ ロースクール説明会&懇談会

東北大学法科大学院ウェブサイトをご覧のみなさま

 2019年6月30日(日)13:00より、東北大学 片平キャンパス エクステンション教育研究棟2階201教室におきまして、「ロースクールへ行こう!!2019 ★列島縦断★ ロースクール説明会&懇談会」(主催:法科大学院協会 共催:日本弁護士連合会 後援:最高裁判所・法務省・文部科学省 開催校:東北大学法科大学院)を開催いたします。
 上記の催しにおきましては、ロースクール(法科大学院)を知っていただくとともに、法曹という職業の魅力ややりがいなどについて、実際に法科大学院を修了して法曹として活躍している方に説明いただきます。また、東北大学法科大学院のカリキュラムや入試情報についても説明を行います。
 会の後半では、参加者の方と若手法曹や法科大学院の教員・在学生との懇談の場も設けております。
 多くの方のご来場をお待ちしております。

東北大学法科大学院長
久保野 恵美子

1 開催日時・場所

開催日時 2019年6月30日(日)13:00~16:45(予定)
会場 東北大学片平キャンパス エクステンション教育研究棟2階201教室
〒980-8577 仙台市青葉区片平2丁目1-1
http://www.law.tohoku.ac.jp/access/
(JR仙台駅徒歩15分。仙台市営地下鉄東西線青葉通一番町駅徒歩7分。)

入場無料、予約も不要です。当日会場までお越しください。
「法曹」に興味のある方を歓迎します!大学生の方、高校生の方、一般の方もどうぞ!


2 プログラム

★第1部★ 法曹という職業、法曹に至る道(13:00~15:45)

〇総合司会 滝澤紗矢子教授

  1. 法曹とは(挨拶を兼ねて)13:00~13:15
    • 久保野恵美子教授
    <内容>
    • 法曹という職業についての概略を説明します。
    • 参加者には法学部学生以外の方も含まれていますので、法曹の仕事内容だけでなく、法学部で学ぶ意義・法を学ぶことにより身に付けることのできる知識や素養、また、法学部における教育と法曹という職業の関係などについても説明する予定です。
  2. 法曹三者の仕事 13:15~14:15
    (1) 弁護士としての仕事 仙台弁護士会 佐藤裕一 弁護士、赤石圭裕 弁護士、須藤惇 弁護士
    (2) 裁判官としての仕事 仙台家庭裁判所 渡貫昭太 判事補
    (3) 検察官としての仕事 仙台地方検察庁 加藤惇子 検事
  3. <内容>
    • 法科大学院を修了した若手の法曹が、それぞれの仕事内容について分かりやすく説明します。
  4. 法曹になるためには 14:15~15:00
    (1) 法曹に至るプロセス
    • 井上和治准教授
    <内容>
    • 法曹になるための一般的なプロセスについて説明します。
    • その際、法科大学院の実情(司法試験の合格率、5年一貫型法曹教育過程等)についても、説明する予定です。
    (2) 法科大学院入試、カリキュラム、司法試験合格後の進路等の説明
    • 入試の説明 井上和治准教授
    • カリキュラムの説明 森田果教授
    • 司法試験合格後の進路、法曹としてのキャリアアップなど 滝澤紗矢子教授
    <内容>
    • 東北大学の場合を例にして、法科大学院の入試、カリキュラムの内容や特徴について説明します。
    • 司法試験合格後の進路、法曹としてのキャリアアップ(リカレント教育、後継者養成)についても、説明を行います。
    • 法科大学院在学中の経済的支援(奨学金制度)についても、併せて紹介します。
  5.  

    休憩 15:00~15:15

  6. 模擬講義 15:15~15:45
    • 既修者対象 「基幹商法」 森田果教授
    • 未修者(及び高校生・市民など)対象 「民法」 久保野恵美子教授

★第2部★ 法曹、法科大学院教員及び在学生との懇談会(15:45~16:45)

 弁護士、裁判官、検察官、法科大学院教員、法科大学院在学生の各ブースを設け、第1部の内容及び法曹の仕事内容等について自由に懇談していただく予定です。
 また、法科大学院の入試、カリキュラム等に関するご質問に対応するための別ブースを準備します。

★15:00から第2部終了までの間、希望者に対して施設見学を実施します


3 お問合せ

東北大学 法学部・法学研究科 専門職大学院係
〒980-8577 仙台市青葉区片平2丁目1-1 TEL 022-217-4945


4 リーフレット

リーフレット


△ このページの先頭へ