東北大学法学部同窓会

 

東北大学法学部同窓会会員の皆様へ

同窓会長   渡辺 達徳

 前任の水野 紀子法学研究科長・法学部長の後を受けて、4月1日より法学研究科長・法学部長を拝命し、法学部同窓会長を務めることとなりました、渡辺 達徳です。今後2年間、何卒よろしくお願い申し上げます。
 平成23(2011)年3月11日に発生した東日本大震災から2年以上が経過した今も、同窓会員の皆様へのご挨拶は、この大震災のことから始めなければなりません。まず、この大震災の後、同窓会員の皆様からいただいた物心両面にわたる暖かいご支援につき、この場をお借りし、改めて篤く御礼申し上げます。お陰様をもちまして、大震災により損傷を受けた川内キャンパスの法学部棟も、片平キャンパスのエクステンション教育研究棟も、すでに復旧工事が終わり、今では大震災前と変わることなく教育・研究が行われております。仙台の街中を歩いても、大震災の痕跡を見出すことはほとんどなくなりました。しかし、青葉通りから大橋を渡り、脇櫓付近から仙台城址方面へ向かう道路は、一部が大震災で崩壊したまま車両の通行止めが続いており、また、川内キャンパスに近い住宅地でも被害の復旧が進んでいないところがあるなど、被災地の現実は、決して楽観できるものではありません。私たちは、被災地に位置する大学の教職員として、復旧・復興に向けて知と力を結集し、また、在学生たちも、引き続きボランティア活動に取り組むなどしております。
 一方、明るい話題として、法科大学院・公共政策大学院の授業が行われる片平キャンパス・エクステンション教育研究棟の竣工、全学教育科目の授業が行われる川内北キャンパスの整備完了に続き、平成25(2013)年度の後期から、法学部の専門教育科目の授業が行われる川内南キャンパス講義棟が新築されることが決まりました。丸1年以上に及ぶ工事が予定されておりますが、その完成後は、在学生の勉学環境が一段と改善されることが期待されます。また、仙台駅を中心に東西に走る仙台市地下鉄東西線が、平成27(2015)年度に開通し、川内北キャンパス付近に駅が設けられる予定となっておりますので、アクセスの向上も見込まれます。毎年10月に行われる「ホームカミングデー」の際に、また、折にふれての来仙の機会に、ぜひ、キャンパスにお立ち寄りいただき、学生及び教職員との交流を深めて下さるよう願っております。
 東北大学法学部同窓会の会員数は、平成24(2012)年5月現在で、総計17,000人を超えました。そして、今年4月、法学部及び法学研究科は、新たに二百数十名の入学者を迎え、春のキャンパスは活気に満ちております。私たち教職員は、諸先輩が築いてこられた歴史と伝統を大切にしつつ、新たな時代に向けての教育研究に力を尽くす所存でおります。同窓会会員の皆様には、より一層のご支援及びご指導を賜りますよう願い申し上げるとともに、皆様のますますのご健勝を心よりお祈りし、ご挨拶とさせていただきます。

News


 

[2013.5.10] 平成24年度法科大学院部会総会(平成24年8月24日開催)議事録、および藤宗和香先生講演会報告を掲載しました。

[2013.2.20] 東北大学法学部同窓会 東京支部会のお誘いを掲載しました。

[2011.11.30] 東北大学法学部同窓会東京支部ホームページ を開設しました。

[2010.2.16] 「人事新報社」からのダイレクトメールについて

[2009.11.20] 東北大学法学部同窓会設立50周年記念誌「若き日の友情と感激のために」が発行されました。

[2009.10.12] 東北大学法学部同窓会設立50周年「記念誌」が11月に発行されます。

[2009.9.18] 東北大学法学部同窓会設立50周年「記念誌」が11月に発行されます。

[2009.4.1] 同窓会長のあいさつを掲載しました。

[2008.7.11] 同窓会活動報告を掲載しました。

[2008.7.10] 組織に関するトピックスを掲載しました。

[2008.1.16] 平成19年度会員名簿が完成しました。御購入を希望される方は、メール・電話・FAX等でお申し込みください。

[2007.6.1] 藤田紀子氏による記念講演会の概要

[2007.5.7] 5月25日(金)に、藤田紀子氏による記念講演会が開催されます。

[2007.4.2] 法学部同窓会のホームページを開設しました。

 

©2007東北大学法学部同窓会本部 E-Mail: dosokai@alumni.law.tohoku.ac.jp